男の人

AGAスキンクリニックなら薄毛問題を解決してくれる

AGA病院の治療方法とは

手鏡を持つ人

クリニック独自の治療方法

一般的なAGA治療クリニックでは、プロペシアやザガーロなどの内服薬にミノキシジル配合の外用薬を併用してAGA治療をしています。福岡のAGAスキンクリニックではこれらの薬も処方していますが、クリニックオリジナルの薬Rebirthを研究開発し治療効果を上げています。Rebirthは医師が自ら使用して安全性を確かめた薬で、内服薬と外用薬の2種類があります。AGAの原因である酵素を抑制するフィナステリド、血流を改善するミノキシジルなどが配合されています。フィナステリドやミノキシジル配合の治療薬は他にもありますが、殆どが脱毛を抑制するだけのものです。しかし、Rebirthには発毛と育毛に必要な亜鉛や酢酸トコフェロール、ビタミンなどが配合されています。このことから、RebirthはAGA治療薬であり発毛薬としての効果があるのです。福岡のAGAスキンクリニックでは、Rebirthと並行してAGAメソセラピーも行っています。AGAメソセラピーとは、発毛と育毛に必要な成長因子を頭皮に注入して毛根の働きを活性化するものです。これらの治療によって患者の99%以上が効果を実感しています。治療を受けたいが様々な理由で福岡のAGAスキンクリニックに行けないという方には遠隔診療を行っています。遠隔診療は、パソコンやスマホを使用して医師の診察を受け、薬は自宅に宅配されるシステムとなっています。遠隔診療の流れは、AGAスキンクリニックから送信された問診表に入力し医師のカウンセリングを受けスマホで患部を送信するというものです。このように福岡のAGAスキンクリニックでは様々な治療方法を行っていますので、薄毛に悩んでいる方は相談することをおすすめします。